top of page
ガラスの干支 辰 「 白龍 」

ガラスの干支 辰 「 白龍 」

2024年(令和6年)の干支『 辰 』

十二支の中で唯一、伝説上の生物である霊獣の龍。

昔から日本でも、水や海の神として祀られ、「龍が現れると何かおめでたいことが起きる」と考えられていました。

また辰年は陽の気が動いて万物が振動するので、活力旺盛になって大きく成長し、形が整う年だといわれています。

 

 

ガラスらしい透明感にあふれ、シンプルで綺麗な龍です。

胴体部分にはマーブル状に流れる模様が入っています。

天を見上げ新年が良き方向に昇っていけるようにと願いを込めました。

 

干支の置物は、1年を通して家族を守る縁起物とされております。お気に入りの場所に飾って新年をお迎え下さい。

 

こちらの作品は大変ご好評いただいており残りわずかとなっておりますので、お早めにご検討頂けますと幸いです。

年始の発送は1/4〜を予定しております。

  • サイズ ガラス本体 約 幅 10.5  奥行き 6.5  高さ 15.5  (cm) 

        黒塗り台  約 幅 15  奥行き 10  厚さ 0.9  (cm)

        金屏風   高さ 18cm

    重さ 約550g 

    素材 ガラス、銀箔、紙、MDF板カシュー塗装

     

    ガラス本体の他に黒塗り台、金屏風がセットになります。

    また専用の化粧箱がついておりますのでご贈答用としてもご利用いただけます。

     

    写真画像はサンプルになり、1点1点手作りですので、若干大きさや形、模様の入り方など個体差がございます。予め御了承ください。

¥16,500Price

​TOSHIYA SUZUKI

glass sculpture

bottom of page